実際に胸が大きくなった人がやったこと

胸が大きくなった

胸にいいマッサージ法やバストアップに効果のある食品など、
最近はさまざまなものが紹介され、都市伝説となっているものも多くあります。
では、実際にバストアップに成功した人はどんな方法で成功したのでしょうか?
代表的なものや面白い事例をまとめてみました。

肉とアイスクリームを食べ続ける

ニュージーランドに語学留学した人たちが、1年間毎晩ステーキを食べ、デザートにアイスクリームを食べ続けたところ、30人中28人が胸が大きくなったそうです。
中にはBカップからFカップになった人もいるそうなので、驚きです。
http://www.excite.co.jp/News/laurier/howto/E1376532576149.html

豆乳を1日1リットル飲む

ある女性は、高校生の頃から豆乳が大好きで、毎日飲み続けていたそうです。
その量は何と多い日で1日1リットルにもなったとか。
すると、みるみる胸が成長し、Fカップにまでなったそうです。
豆乳がバストアップに効果があるという話は有名ですが、豆乳大豆イソブラボンというには女性ホルモンと似た働きをする成分が含まれていますので、あながち大げさな話でもないようです。
このような効果から、豆乳は更年期障害などにも効果があるようです。
http://josei-bigaku.jp/otona/munenoseityou8866/
ある中国の40代の男性は、豆乳が大好きで毎日水の代わりにがぶ飲みしていたところ、
女性も顔負けの巨乳に成長してしまったそうです。
男性にも効果があるようなので、女性にはもっと効果があるでしょう。
http://rocketnews24.com/2014/06/24/457385/

恋人に揉んでもらう

胸を揉むと大きくなるという話はよくありますが、その際重要なのは性的な興奮だそうです。
性的な興奮とともに胸を揉まれると女性ホルモンの分泌が促され、効果的に胸が成長するようです。
ですので、自分でマッサージするよりも、恋人にドキドキしながら揉んでもらうと効果的です。
http://www.loiswolk.com/?p=69

ノーブラで過ごす

ノーブラで過ごしているとバストが垂れてきてしまい逆効果なような気がしますが、
そんな事はなく、むしろ張りのある胸になるようです。
フランスの大学での研究によると、ブラジャーなしで一年過ごした女性を生体測定したところ、乳房の細胞組織の質が向上し、肩の回旋筋や大胸筋がより発達したことが判明。
しかもバストのサイズがブラありの時よりもわずかながら大きくなっており、かつ位置もリフトアップしているという事が明らかになったそうです。
外出時も常にノーブラで過ごす訳にはいきませんが、自宅では極力ノーブラで過ごす方がバストのためにはいいようです。
http://moons.peps.jp/column/every_detail/index/294

注目の商品