「ボロン」の効果

キャベツ

ボロンというバストアップに効果がある成分をご存知でしょうか?
キャベツに多く含まれている成分として今脚光を浴びています。
このボロンとはいったいどのようなものなのでしょうか?

ボロンとは?

ボロンとは、ホウ素の英語での呼び方で、つまりホウ素のことです。
食品として見ると、ボロンはミネラルの一種で、もともと体内に微量にある成分です。
ボロンは、女性ホルモンの分泌を促す効果があり、骨粗しょう症の予防効果もあるとされています。

ボロンのバストアップ効果

ボロンには女性ホルモンの1つであるエストロゲンを活性化する作用があります。
プエラリアに代表されるような植物性エストロゲンは、エストロゲンのような働きをして代わりをするのに対し、ボロンは、エストロゲン自体を活性化しますので、より自然に近い形でホルモンバランスを正常化します。
エストロゲンは乳腺を発達させますので、バストのサイズアップだけでなく、張りのあるバストを作り出す効果があります。

ボロンを摂取するには?

ボロンは多くの野菜や果物に含まれていますが、最も多く含まれているのがキャベツです。
でずので、サラダにはキャベツを多めにすると効果的に摂取できます。
また、ブロッコリーにも多く含まれています。特に葉の部分より茎の方に多く含まれています。
ブロッコリーが嫌いな方も、茎まで残さず食べるように心掛けてください。
ボロンは熱に弱い成分です。キャベツは生で、ブロッコリーもあまり熱を通し過ぎないように調理するのがポイントです。

 

注目の商品